ブロッコリー

ブロッコリーの世界の産地のお話

ブロッコリーは、ビタミンCが豊富で栄養価が高い野菜の1つです。スーパーでは1年中並んでいる野菜ですが、国内産よりも、中国産やアメリカ産のブロッコリーをよく見かけるようになりました。

ブロッコリーの生産量の世界一は中国です。インド、アメリカも中国に続き多くを輸出しています。日本はアメリカから、年間約2万9000トンを輸入していて、生野菜だけでなく、冷凍食品などでも利用されています。

ブロッコリーは世界の産地で生産されていますが、ヨーロッパが起源の野菜で、その後アメリカに伝わりました。

消費量は日本人は年間1.4キロほどですが、イギリス人では4キロと日本に比べても多く、全世界で愛されている野菜の代表なのです。

関連記事

  1. ブロッコリー

    ブロッコリーの一番美味しい食べ方のお話

    ブロッコリーは茎まで栄養満点のアブラナ科アブラナ属の緑黄色野菜です。ブ…

  2. ブロッコリー

    ブロッコリーの歴史のお話

    地中海沿岸が原産のブロッコリーはイタリアでは昔から食べられていた野菜の…

  3. ブロッコリー

    ブロッコリーのスムージーのお話

    そのままでは食べにくい野菜も全部まとめてミキサーにかけてしまえばドリン…

  4. ブロッコリー

    ブロッコリーの完全栄養のお話

    ブロッコリーには数多くの栄養素が含まれていることは何となく知られていま…

  5. ブロッコリー

    ブロッコリーの一番安い価格のお話

    ビタミンCや葉酸など栄養素が豊富なブロッコリーは毎日積極的に食べたい野…

  6. ブロッコリー

    ブロッコリーの洋食レシピのお話

    ブロッコリーを食べる時はゆででマヨネーズをかけて食べるということが多い…

おすすめ記事

  1. 玉ねぎの簡単レシピのお話
  2. 白菜の簡単レシピのお話
  3. 大根の簡単レシピのお話
  4. ブロッコリーの簡単レシピのお話
  5. にんじんの簡単レシピのお話
  6. キャベツの簡単レシピのお話
  7. もやしの簡単レシピのお話
  1. ブロッコリー

    ブロッコリーの和食レシピのお話
  2. トマト

    トマトの簡単レシピのお話
  3. キャベツ

    キャベツの選び方のお話
  4. にんじん

    にんじんの中華レシピのお話
  5. もやし

    もやしの栄養素のお話
PAGE TOP