玉ねぎ

玉ねぎの一番美味しい食べ方のお話

普段脇役として使われることが多い玉ねぎですが、健康的にみると主役クラスの実力を持っています。

辛み成分の硫化アリルは、血液をサラサラにするのに効果的です。応用範囲が広く日持ちがする野菜になっていますので、いつもストックしておいて積極的に利用したいものです。

玉ねぎの一番美味しい食べ方は、オニオングラタンスープにして食べることです。玉ねぎを薄切りにして鍋にバターを溶かして、あめ色になるまで炒めます。水とコンソメ、ローリエを加えたら4~5分ほど煮込んでいきます。煮込みが終われば、塩と胡椒で味を調えます。器に盛ってフランスパンを浸して、粉チーズやパセリをふります。

玉ねぎをあめ色になるまで炒めて、甘みをしっかりと引き出すのがポイントです。

関連記事

  1. 玉ねぎ

    玉ねぎの毎日でも食べれるレシピのお話

    血液をさらさらにするなど健康に嬉しい効果がある玉ねぎは、できるだけ毎日…

  2. 玉ねぎ

    玉ねぎの世界の産地のお話

    今や毎日の食卓で欠かせない存在となっているのが玉ねぎ。他の野菜に比べて…

  3. 玉ねぎ

    玉ねぎの中華レシピのお話

    玉ねぎは、世界的に見ても、かなり消費量の多い野菜と言われています。つま…

  4. 玉ねぎ

    玉ねぎの一番高い価格のお話

    玉ねぎは、カレーや味噌汁、野菜炒めなどさまざまな料理に使うため、常備し…

  5. 玉ねぎ

    玉ねぎの苦手な人でも克服できるレシピのお話

    玉ねぎをたくさんもらったものの、苦手なのでどのように調理したらいいのか…

  6. 玉ねぎ

    玉ねぎの完全栄養のお話

    玉ねぎは、ユリ科ネギ属の多年草の一種で、豊富な栄養素を含有しており、健…

おすすめ記事

  1. 玉ねぎの簡単レシピのお話
  2. 白菜の簡単レシピのお話
  3. 大根の簡単レシピのお話
  4. ブロッコリーの簡単レシピのお話
  5. にんじんの簡単レシピのお話
  6. キャベツの簡単レシピのお話
  7. もやしの簡単レシピのお話
  1. にんじん

    にんじんの中華レシピのお話
  2. トマト

    トマトの簡単レシピのお話
  3. もやし

    もやしの栄養素のお話
  4. キャベツ

    キャベツの選び方のお話
  5. ブロッコリー

    ブロッコリーの和食レシピのお話
PAGE TOP